Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

だってzokkon命(ラブ)なんだもーん♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

元気です(^O^) 

なんだか昨夜はあれこれ考えていたら眠れなくって、布団に入ったのが午前3時・・・
それでも一夜明けて、バトラーも私もいつも通り、元気にしてます
お見舞いたくさんありがとうございました

散歩もいつも通りたっぷり1時間コース
さすがに、昨日襲われた公園のコースには足が向かず、全然別のお散歩コースへ。
ただ、傷口がむき出しなので、植え込みなどに顔周辺が触れないように気をつけて
お散歩から戻ったら、消毒液をシャバシャバとかけて綺麗にして
先生からもらった抗生剤を、ご飯に混ぜて飲ませてます

昼寝もいつもどおりカエル足で・・・ぷぷ
016_208.jpg

昨日はまだ縫ったところが腫れていて、周辺の皮膚も赤みが強かったのですけれど
もう腫れも引いてます
バトラーは傷口を全く気にすることもなく
ためしに私が触ってみても、嫌がることもなく全然平気

わんこの治癒力ってすごいですねー

明日からしばらくお天気も良くなって、湿度も下がってくるという予報なのでよかったです
お天気がジメジメしていると、傷もふさがりにくくなりますからねー
このままいけば、傷口が化膿する心配もなさそう
明後日には、一応先生に傷口の様子を見せに行ってくる予定です

昨夜は眠れなくって、あちこちネットサーフィンしてたら
木更津だったかな?あっちの方で売り出しに出ていた土地がありました
すごくすごーく広くて、北側に家を建てても25mプール並みのお庭が確保できちゃう(笑)
まさしく夢のドッグラン付き一戸建て!
ココロが揺れ動きましたかおまる

あとは館山で、プール付きの戸建て住宅販売ってのもありました

あー、いっそのことバトラーと田舎に引っ込んでしまおうか・・・
なんて考えもちらりと過ったりして

それには・・・まず宝くじを買いに行かなくっちゃ
あ、サマージャンボっていつまでだっけっかー

スポンサーサイト

カテゴリ: 徒然・・・

咬まれた(><) 

週末の朝はショッキングな事件で幕開けでした

いつものお散歩コースで、バトラーが咬みつかれました
相手はノーリードMシュナウザーです
初対面でした

草むらの中から勢いよく走ってきた犬を見て、あ、シュナだ~♪と油断していた私
自分の犬が走り出したのを見て、叫び声をあげている飼い主
『え?ヤバいの??』と気づいた時はすでに遅く
バトラーとそのシュナはガウガウ戦闘がはじまっていました

その時バトラーは悲鳴を上げなかったことと
ヨダレらしき濡れている背中中心にボディチェックしても大丈夫そうだったので
相手の飼い主に対して、ノーリードのことをガンガン怒った私
たぶんこのときすでにショック受けてたんだと思います
バトラーも普段通り元気に歩いて帰ったので
まさか咬傷を負ってるとは思ってもみませんでした

家に戻って足を洗ってたら、左耳の付け根から流れる血に気づき
傷そのものは小さかったけれど、血がなかなか止まらなかったことと
雨上がり、相手が草むらから出てきた、などなど
化膿したり感染症を危惧して、獣医さんに連れて行くことにしました

連れて行ってよかったです。傷は見えていた以上に深かったんです
治りが早い&綺麗につくからということで
縫合処置をすることにしました。 (2針)

心臓の弱い人は拡大しないほうがいいかも・・・かおまる
005s_20090530223804.jpg


傷を気にして掻いたりするようであれば、エリザベス・バトラーにしなければなりませんが
咬まれてからずっと、傷を気にすることは全然ないので
とりあえずはそのままにしています

病院で処置室に連れて行かれてから家に帰るまでは
可愛そうなくらい凹んでいたバトラーでしたが
ご飯を食べて昼寝をしたら、すっかりいつも通りのバトラーに戻りましたかおまる

逆に、いつもだったら、あれこれ先生を質問攻めにする私ですが
ぼーっとしていて、抗生剤の注射を打ったことも頭の中をスルーしてたし
飲み薬の飲み始めがいつなのかを聞いてなかったり
自分とバトラーが朝ごはんを食べてなかったことに
お昼過ぎまで全然気づかなかったりと
バトラーより私の方がショック大だったみたいですかおまる

幸い、お友達のMAX&CAN+ECOママさんが
お仕事中にもかかわらず、心配して電話をくれ、話を聞いてくれたおかげで
経緯を話すうちに頭の中がクリアになって
『あ、お腹すいた。。。ご飯食べなきゃ。。』 と復活!
バトラーには病院で飲ませたレメディを自分も飲んで(笑)
すっかり落ち着くことができました

相手の飼い主の態度や言動から推測するに、そのMシュナは社会化教育をされてなく、攻撃性も強く(飼い主に抑えられても威嚇し続け、飛びかかろうと何度もされた
おそらく咬みつき前科も有りではないかと。。。
そんなコをノーリードにしておくなんて信じられませんが
それ以上に、相手が同じ犬種だからと油断した自分が情けなくて・・・
普通なら、初対面のコは誰であれ(か弱そうなチワワでも)
ノーリードだったら絶対そばに寄らないし寄せないし、まずは身構えるのに
もうだいぶ長いこと、大きなケンカとは縁がなかっただけに
油断したことが悔やまれます

また逢うかもしれません・・・
もしあったら、怪我してたこと。もう二言三言文句言ってやるつもりですかおまる
なにせ同じ犬種ですから
バトラーを咬んだシュナかどうかはわかるはず
飼い主の顔もしっかり覚えてるから、セットだったら100%間違えることなし!

でも・・・そばに寄るのも話をするのもイヤかもしれない


大けがでなかったことが不幸中の幸いです
(先日TVでやはり散歩中に襲われ、救急病院に担ぎ込まれたMシュナの治療を見たばかり
それはそれは酷いものでした。あんなことにならずによかったかおまる


なにより、これから先々も油断禁物。後悔先に立たず・・・ですね


カテゴリ: 健康・医療

健康診断の結果発表 

先週末、散歩道にあるちいさな田んぼでは、雨の中での田植えが行われたようです
泥んこみずたまりだったところに、小さな苗が綺麗に並んでいました

009s_2020754.jpg



そしてその雨の恩恵を受け、綺麗に咲きだしたこちらもお散歩道途中の小さな菖蒲園
今朝のまぶしい光をうけて、色とりどりの菖蒲が大きく開いていました

002s_2054.jpg


季節が足早に移ろっていきます
毎日のんびりと、同じような時間を過ごしていると
自分たちだけが取り残されてしまったような錯覚に陥りますが
健康で穏やかに日々を過ごしていられることが、本当にありがたいと思います



先週受けたバトラーの健康診断
詳しいレポートは後日書面で届くのですが、とりあえず電話で獣医さんに確認しました
バトラー、大きな異常はなく、健康そのものだとのことでした

ただひとつ
AST(人間でいうところとGOT)が3ポイントほど正常値を上回っていました
3ポイントと小さい数値であることと、ALT(GPT)は正常範囲内なので
特に心配するほどのことではないとのこと

バトラーは今まで肝機能の数値が悪いことはなかったものの
小さい頃から皮膚にできものがよく出るので、肝機能が弱めなんだという認識はありました
だから、今回初めてASTが正常範囲を超えたことは少なからずショックでした
ついにきたかーっ みたいな。。
けれど、獣医さんも心配する必要は全然ないと言ってくれたし(笑)

これから夏は肝臓への負担が大きくなってくる季節なので
注意しときなさいよーって内なる声の警告だったんだ、と、とらえています

それに、ASTは肝臓だけに限らず、心臓の筋肉や手足の筋肉、血液にもある酵素なんですって
だから、必ずしも肝臓とは言えないらしいんだけれど
もしも、もしも気になるのであれば、3か月後にでもまた血液検査をしてみればいいでしょう
たまたまかもしれないし、肝臓の数値は割と短期間に変化するから・・・
とのこと

おー
そういえば心臓関連もシュナウザーは好発犬種だったような気が・・・
たまに針治療で心臓のツボに反応があるんですよね、バトラー

いや、ひょっとして筋肉痛だったか?(爆)


なんだか先日のメディカルハーブの講座って、本当にタイムリーだったんだなぁと
偶然というにはちょっぴり運命的なものを感じちゃった私です
医食同源
飼い主としてはこれからますますバト飯作りを頑張らなくっちゃね



カテゴリ: 健康・医療

バトラー宛ての手紙 

ボクにお手紙が届きました!
008s_20090525222041.jpg


郵便物を集合ポストから取り出してからずっと、『くれっ!くれ~っ!!』とうるさいので
持たせてやりました
普段ならモノを咥えさせても、すぐに忘れて放り出してしまうバトラーですが、今回は歩いていても抱っこされても、1度たりとも落とすことなく(すれ違う人に笑われつつも)家までたどり着きました
玄関のカギを開けるとき、すでにアニキが帰宅していたことを察知したのか、ピーピー鼻を鳴らしていましたが、それでもしっかり咥えたまま
ドアを開けて出迎え、バトラーを撫でようとしたアニキの横を速効で素通りして(爆)居間のクッションの上へ。

そんなバトラーがあまりにも可愛かったので、記念撮影です
この写真を撮るのに、カメラ目線が欲しくて別のオヤツで気を引いてたのですが
それでもお手紙はしっかりと咥えたまま。。。 
素晴らしいというのか、食いしんぼうというか・・・かおまる


そしてこのお手紙は・・・
従妹のK奈ちゃんがバトラーにと送ってくれた米ぬかクッキーが入ってました
そのニオイがよっぽどよかったんでしょうね
でも、こうやって咥え続けたおかげで、開けたら中身はボロボロになってしまってました
ざんねーん?!
いえいえ、どのみちあげるときは、小さく割ってちょっとずつなのでいいんです
粉になっちゃったのは、晩御飯のトッピングに。
いくら保存料が入ってないからとはいえ、半分以上もこの晩で食べちゃいました


K奈ちゃん、いつもいつもありがとう~

ジョブ 愛情のこもった手作りクッキーは最高だね



カテゴリ: バト飯・美味しいもの

エコバッグ・デビュー 

ずっとエコバッグが欲しいと思いつつ、なかなか気にいるものがなかったのと
気に入っても意外に高価(皆さんそう思いませんかー?)なので
なかなか買う勇気もでずに持ってなかったエコバッグ
先日、実家の母が使ってないからと1つくれました
パスコのポイントを集めるともらえる、リサとガスパールの可愛いイラスト入りのやつです
なんでも、赤とベージュと2つもらったそうで、赤い方は妹にあげたとのこと
そんなにポイント集めたんかい!と驚きましたが
朝食はパンだし、妹と共同作業だったから、すんなり集まったようでした
来年は私もポイント集めに協力するお約束をしてきました
(最近じゃそんなに食べないんだけどね、パン・・・)

これをもらったんだよ~
011_20090522233839.jpg


バッグに書いてある 『viens avec moi』
フランス語なんですね。
気になって調べてみたら come with me ~私と一緒に来て という意味みたい
絵を見て納得、ですよね。かわいー
Tシャツとか、自分の持ち物に言葉が書いてあると気になるんです
意味によっては買わなかったりすることもあるくらい


このエコバッグ、結構大きくて、生地もしっかりしてます
もっとシャカシャカした薄っぺらい生地かと思ってたので、これはトートバッグ的に使えるかなと。
できればコンパクトに折りたためて、お散歩バッグに入っちゃう小さなのがよかったな
バトラーと散歩中に、リンゴ3個とか(笑)買ったときに使えるサイズが
希望だったのダ。。。

スーパーでしっかりお買いものしたときにもらう大きなレジ袋は、我が家の貴重なゴミ袋なんです
自治体によっては、レジ袋がゴミ袋として使えないところもあるらしいけれど
我が家のところはOKなので、ゴミ袋は買ったことがありません
これってエコじゃないのかなぁ・・・?
最近じゃ、レジ袋をもらう時、周囲の視線が気になったりします
近所のスーパーはレジ袋をもらうと、袋代の割引がないので
お金払ってるのと一緒なんだけどなぁ
でもゴミ袋として最低1度は再利用してるってことはエコじゃん?って思うし・・かおまる


エコって難しいです


カテゴリ: 徒然・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。