Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

だってzokkon命(ラブ)なんだもーん♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

日本一 

ついに昨日、高さ338mに達したそうですね
skytree.jpg

この画像は27日撮影なので、おそらく高さがまだ328mくらい
業平で、偶然ベストポジションにて信号待ちができたので、携帯で撮りました
下から見上げると、大きいですよー
でも、完成した暁には634mになるんだっていうから、これがもう1本分上に伸びるってコト
そんなに高いタワーって、ちょっとでも曇ったりガスったりしたら
地上からてっぺんが見えなくなるんじゃないかしら
私個人的には東京タワーのほうが美しくて素敵で大好きなんですけどね
そういえば、もうだいぶ前からひとり密かに
東京タワーに上って外階段を下りてみたいなーって思っているのですが
いまだ実現させてないわ。。
そもそも、東京タワーって1度しかのぼったことないんですよね
こんなに近くに住んでるのに…

008_20100329122403.jpg
ボクも伸びれば倍の長さですよ♪
ちなみにボクは1度だけ東京タワーの下をお散歩したことがあります



さて、この時はスカイツリーを通り越して、DDJamさんへお邪魔してきました
jam.jpg
いらっしゃーい♪ 久しぶりだね

この日は夕方気温がグッと下がり、冷たい風も吹き始めて冷え冷え~
Jam君は毛布に埋もれてウトウトしていましたが、もちろんちゃんとお店番をしています
寝グセで頬の毛まで燃えるように立ってます

ここでは、オヤツの他にいつも貴重なシュナグッズや、かわいい雑貨、わんこグッズもあり
あれこれ迷ってしまうのですが、今回はこれをゲットです

007_20100329123608.jpg
メタボ注意ステッカー
バトラーのオヤツが入っているボックスにペタリ
オヤツをあげるたびに、注意喚起をしてくれます
(ちなみに、上に乗ってるコングはMサイズ)


009_20100329123608.jpg
他にもこの2点を購入。このほかにもいろんなステッカーがありましたよ
禁煙ステッカー、オシッコで消火活動のワンコが可愛い♪


色がボケてるのは携帯のレンズが汚れてたからかなー。実物はもっとクリアな色合いです


スポンサーサイト

カテゴリ: お買い物・グッズ

大事なコト 

昨日はバトラーのトリミング・デー
やっとこさ、もじゃ男を卒業いたしました

001_20100327224048.jpg
そりゃ、昨日までの僕はモジャ男って…?! 濡れたからクリクリになっただけだよっ


久しぶりにココまで伸びちゃったので、バトラーをよく知る人には『カットスタイルを変えるの?』とか、『珍しいわねぇ、こんなに伸ばすなんて。何かあったの?』と聞かれまくってましたが、特にカットスタイルを変えるつもりもなく、またトリミングにつれていくのをサボっていたわけでもないんです。
前回(4週間前)のトリミングで、寒さ対策のために、いつもより1mm長いバリカンでカットしてもらったこと。寒くても服を着せなかったせいか伸びるのが早かったせい。だと思うのですが、飼い主もびっくりするくらい、今回は毛の伸びが早かったような気がします。

で、昨日のトリミングでは、今まで通り短くこざっぱりと
でも胸毛やお腹、足の飾り毛はふさふさに
メリハリを利かせたこのスタイルが、一番バトラーらしくて好きですね♪
(あ、写真撮ってないや…)

そしてまたまたキャプテンのブログを読んで大きく頷いていたのです
愛犬とトリマーさんとの相性

これ、すごく大切だと私も思います

今のトリマーさんはかれこれ5年を超えるお付き合いになります
お話を聞いたり様子を見に行ったりしただけで、実際にカットに出さなかったお店を含めると、確か7店目くらいになるでしょうか。
やっとこさめぐり会えたバトラーにとってのベストショップです
昨日も、バトラーをトリマーさんに預けてからしばらく経って、トリミングルームをのぞいてみたら、台の上に長々と寝そべっているバトラーが
後ろ足の爪のお手入れか、お腹にバリカンを入れてるところだったのでしょう
右の眉毛だけをひょいっと持ち上げ、私のことをチラ見して
すぐ何も見なかったかのようなそぶり。まるでハーレムの王様のよう
トリミング中にココまでリラックスするバトラー
ほかのお店じゃありえませんでした

シュナはトリミングが必須な犬種
子犬のころから、ブラッシング、爪切り、耳毛抜き(シュナは耳の穴の中にも毛がびっしり生えます)、シャンプーなどに備えて、徐々に慣らしてきました
だからといって、初めて行ったお店にポンとトリミングをお願いすることはしません
必ず事前に数回は、システムや話を聞いたり、オヤツやおもちゃを買いに行ったりと
バトラーと一緒にお店に足を運びます
そして、初回はシャンプーだけとか
足回り、お腹周り、お尻周り、顔周りのお手入れだけをお願いします

けれど、初めての場所で初めての相手。バトラーだって何をするかはわかりません。
こんなお店もありました。
お迎えに行った時、『どうでしたか?』と聞いたところ、『とーってもお利口さんでおとなしくしてましたよ』と言ってくれたにもかかわらず、お腹の部分が傷だらけ…
バトラーが暴れたのかもしれません。
けれど、そうならそうと言ってほしいです。お腹に傷がついたと、お迎えに行ったときに言ってくれるのが本当なんだと思うのです
そのお店にはそれ以降行ってません

特に何事もなく、数回通ったお店もありましたが
途中からバトラーがお店に入るのを嫌がるようになりました
獣医さんや美容院に行きたがらないワンちゃんは多いと聞きますが
バトラーは獣医さんも大好き、トリミングショップも喜んで入って行きます
(どちらも、奥へ連れて行かれる時は多少抵抗しますが)
お店へ近づこうとしないバトラーを見て、そのお店も行くのをやめました
何かあったとしか、私には思えませんでしたから。。


今のトリマーさんのことがバトラーは大好きで
トリマーさんもバトラーを本当に可愛がってくれています
スタイルはもちろん、皮膚や被毛のことや日常のお手入れのアドバイス、ご飯のこと、多岐にわたってアドバイスをしてもらっています。私にとってもとても大切な存在

お迎えに行った時ダッシュで駆け寄っては来るものの
私にいちど体当たりすると、また駆け戻って行くバトラー
時間預かりをお願いした時、お迎えに行ったら
私のことをチラ見しただけで、マスターに視線釘づけのバトラー
バトラーがリラックスできるショップだからこそ
ついつい私も、迎えに行く時間が、いつも遅くなってしまいます (スミマセン)



例外が2回だけ
バトラー初トリミングの時は、何もわからずクチコミを頼りに
初めて連れていったお店で、そのままトリミングしてもらいました
かわいいふわふわのパピーシュナにして欲しくて、あれこれ持って行ったカットの写真や、自分の説明をすべて無視され
立派なシュナウザーカットにされてしまったから
バトラーは全然問題なかったようですが、私が思いっきりNGでした
飼い主の希望を無視するお店、ありえません
迎えに行って、自分の足元にまとわりつく子犬が、バトラーだとお店の人に言われるまで気づかなかったくらい。
翌日まで『ひょっとしたら他のシュナウザーと取り替えられたんじゃないか』と猜疑心のカタマリだったくらい。
いくら腕が良くても、バトラーがいいといってもダメですよ
やっぱり私としては、カットにはこだわりたいんですから
コミュニケーションが取れない以前の問題ですよね

そして、海で遊んでいたとき
何を思ったのか、バトラーが船底に塗る塗料をゴロゴロして
身体中にべったりくっつけちゃった時
これ、くさやの干物みたいな強烈な臭いがします
あわてて近所にあった動物病院に駆け込んでシャンプーしてもらいました
まぁ、緊急だったということで。。。
* これ、なんとかいう化学物質が皮膚吸収されて、腎・肝機能低下のおそれあり
 翌日と2週間後(だったかな) かかりつけの獣医さんで血液検査チェックしました
 すぐにシャンプーしたのが幸いし、事なきを得ました
 今では笑い話ですが、その時は焦りましたねぇ



カテゴリ: トリミング・美容

Happy Paws3/9 練習 

昨日は、Happy Paws3/9で、秘密の特訓をしてきました
今回の場所はなんと赤坂ーー(大都会 )
集合場所へ行くために、初めて南北線に乗りましたが、
ホームと線路の間に壁と扉があってびっくり
最近話題のホームドアってやつでしょうか
この路線は新しいから、全部の駅がそうなのかしら?
これなら、転落事故がなくなるでしょうし
ホームの端っこを歩く時も安心ですね

無事に集合場所へつき、今回参加の3人でしっかり秘密の特訓をして
あ~、いい時間だよね
ってことで、すぐ近くにあった居酒屋へ吸い込まれるように入りました
ココは名古屋メニューが豊富でして

003_20100325145155.jpg
ってことはやっぱり手羽先だよね~


これは、よーく揚がっていたので、先のほうはコリコリと全部食べられちゃいます
コラーゲンたっぷり。お肌つるつるになるかしらん

前回の特訓では、翌日悲惨なまでの筋肉痛に見舞われ、治るのに5日もかかった私
昨日は準備体操をさらにしっかりとやり
帰ってきてからお風呂につかってマッサージ&ストレッチ
前回とは違って、左太腿、背中に近い右の脇腹、首から背中と左腕がヤバい感じでしたが
ふっふっふ
今日は大丈夫です

ってか、明日でたらショック倍増。。。今夜もストレッチせねば

004_20100325150648.jpg
そうそうに熟睡のバトラー
この写真を撮る前まで、私にマッサージをさせていた張本犬です
お留守番ごくろうさま



カテゴリ: K9ゲーム

お彼岸 

お彼岸
昼と夜の時間がちょうど半分半分になる日
ココを境に、これからはどんどん日が伸びて、あったかくなっていくんですよね
今年の夏は暑いのかしらー、なんて
今から猛暑を考えるだけでウンザリしてます
けれど、今日明日はまたグッと冷え込むらしいですね
風邪をひかないように、体温(平熱)と免疫力を上げておきたいものです
ってことはたくさん食べて運動して睡眠をとる!ですよねー


連休最終日は、お墓参りに行ってきました
年を重ねるとともに信心深くなった…わけではないけれど
近場のお寺にはほぼ毎月、実家のお墓には年5,6回は行ってるんじゃないかな

で、実家のお墓があるお寺さんに行ってみてびっくり
先日の強風の被害がこんなところに!

006_20100324011922.jpg

ユーカリの木です
かなり大きな木で、もちろんこの木が倒れた方向(ほんの2mほどしか離れていない距離)にも、お墓がいくつもありますが、周りの小さな木や竹がつっかえになって、お墓には全然被害がなかったんです
しかも、一番近くのお墓には、この折れたユーカリの木が、もうほとんど覆いかぶさらんばかりの状態だったのですが、そのすぐ下、お墓の中に小さな仏さまの石像があるんです
まるで折れた木からお墓を守るかのようなその在り様に
奇跡というか、不思議な力を感じずにはいられませんでした


と、私たちは無事にお墓参りを済ませ、帰り道に少し公園をお散歩

009_20100324012628.jpg
空が青いよ~ ベリィと一緒に笑顔が満開


015_20100324012733.jpg
駐車場に戻る時。並んで歩く姿にほのぼのしちゃう



この日の晩御飯は、豚バラ肉の煮込み丼
妹がTVで見て美味しそう~と思い、作ってみたらマジ美味しかった☆らしく
かなりお気に入りのメニューだそうで
私は見てただけですが、作り方もいたってシンプル
圧力鍋を使えば、調理時間も短縮できそうです

で、肝心のお味もマジうま~~っ!
豚バラ肉のブロックがあれば最高ですが、こま切れ肉でもOK
白ワインがなければお酒で、イタリアンパセリは無くても大丈夫
この日、実家ではなんと小麦粉が切れていたので、市販のから揚げ粉を使ってました
もちろんご飯じゃなくてパンでもGOOD
マッシュポテトを付け合わせにしてもイケま~す

晩御飯に迷ったアナタにお勧めのレシピでした


この頃、ふっと誰かに撮ってもらった自分の写真を見て
ときどきとても母親に似てきたなぁ~って思うことが増えてきました
そんな話を母親にしたら
『そうなの?アタシはねぇ、最近おばぁちゃん(母の母、私の祖母の意)に
自分がとっても似てきたと思ってるんだけど…』ですって

てことは、私はどんどんおばあちゃんに似てきてるってコトかー
それって…ビミョー


カテゴリ: おでかけ・イベント

お留守番が苦手 

少し前になりますが、Doggy Laboがゆく!(Happy Pawsキャプテンのブログ)
あ~、そうだなぁと思ったコト

お留守番が苦手
飼い主である私が、バトラーに留守番をさせるのが苦手です
私が外出する=自分も一緒に出かけられると思っているバトラー
化粧をしたり、着替えたり、鍵を探したりなど
外出準備と思われる行動を私がはじめると
当然のように、リードがしまってある引き出しの前にスタンバって待ってます

そんなバトラーも、おそらく留守番は得意でないと思うけれど
お散歩をして、ご飯を食べて、後は寝るだけ~な午前中なら
コングにおやつを詰め込んで、テーブルの上に置いてから準備をしていれば
『あ、ボク留守番ですね』と、サークルの中でスタンバって待ってます

が、それができるのはなぜが午前中だけ。。
午後になるとおやつ入りのコングを見ても、引き出し前でスタンバイ
そんなこんなで、買い物や所用があるときには
全部午前中に済ませています
それ以外の犬連れ不可なおでかけは、バトラーを預けて出かけます
お金はかかるけれど、お散歩もご飯も万が一のことも
何も心配せずに出かけられるメリットは、私にとってとても価値のあること
時にお迎えの門限は気になるけれど
バトラーだけで自宅に置いておくよりはずっと気が楽
特にこの頃ってまた地震が多くて、ますます置いていけなくなってます

お留守番が苦手でも、特に問題意識は無いのですが…いいよね?
"バトちゃんはいつもママと一緒にお出かけできていいわね~♪" と近所の人に言われても
"うちのコ留守番ができなくてねぇ~" なんて言いながら
まんざらでもなくニヤケている飼い主

そんな私を見て『間違いなくペットロスになるタイプ』だと
周囲は思っていることでしょう。うん、多分アタリ(爆)

それでも最近は、だいぶお留守番できる(させられる)ようになったんですよ
お昼頃に出かけて、3時過ぎに帰ったりとか …全然自慢にならないけど
でも先日、予定よりだいぶ遅れて、家に着いたのが日が暮れかかった時間
玄関のカギを開けても、中に入っても、じぃーっと我慢しているのか
吠えずに私の動向をうかがっていたバトラー
上着を脱いで、手を洗ってうがいして、おもむろにリビングへ入って行ったら
さすがに尻尾がちぎれんばかりの歓迎ぶり
思いっきり褒めて撫でまわしてあげたら、ピーピー言いつつさっと私の手を離れていき…

たっぷりのオシッコ

はは、我慢してたんだ。えらいえらい♪と褒めてやったところで
ハッと気がついた
002_20100322015618.jpg


このマットはダイニングテーブルの横、私の席の横にあり
いつもご褒美のおやつをもらうところ
オシッコしたとか、何か私に訴えたいことがある時は
ここにいつもオスワリする、いわばバトラーにとって特別な場所

その場所に、おもちゃや、私の靴下や、食べ終わったコングやら…
持ってきては落としていったときの気持ちって、どんなだったんだろう…
そう考えたら、思わず写真を撮っちゃいましたね、泣きながら

長時間ひとりで留守番させたことがないから、もちろんイタズラもしてたことないし
家に戻ったら目がテン、なんてこともあり得なかったけれど
多分イタズラよりもずっと、胸にこみあげてくるものがあり
ますます、バトラー分離不安になってしまう私なのでありました


あ、でも帰ってきたときのバトラーのヒゲが
コームを入れても戻らないくらいの、すごい寝癖がついていたので
爆睡していたことは間違いなし、デス



カテゴリ: 徒然・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。