Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

だってzokkon命(ラブ)なんだもーん♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

読破! 

ってほどの量でもないんですが、読みおわりました
たぶん、1日で読めちゃったと思うんだけれど
先に進みたくないというか、楽しみは先にとっておきたいというか
なんだかもったいなくって、ゆきつもどりつしながら
じっくり味わって3日間に渡って読みました


001_20081015214054.jpg


とてもいいです!ラストは本当に衝撃的です!!
彼の作品は好きでよく読みますが
今までのガリレオシリーズとは全然カラーが違うので
読んでいてちょっと新鮮でした

しかも、舞台(現場)が江東~江戸川区なんですよね、わおっ、地元じゃーん!
読みながら、景色がまざまざと浮かんでくるくらいです。
現場へ散歩にいきくなっちゃうワン


湯川先生、草薙刑事はもうすっかり出演者の顔が頭に浮かんでしまい
松雪泰子はこの役なんだー、とか
映画はきっとこんなふうなんだろうなー、などと勝手に想像をしつつ・・・


というわけで、TV放送を待ちわびることにします
(笑・・・こないだ西遊記もやったしね♪)
ひとつだけ
もし原作にそった映画だったとしたら
衝撃のラストシーンを、石神役の堤真一がどう演じるのか
湯川先生はどんな表情なのか
それがとーっても気になるところではあります


そう、数学者の堤真一だけが、原作とずいぶん違う人物像なのです
かっこいい方がスクリーン映えするし、気持ちも入れやすいのかなぁ
そういえば、彼って以前にも、同局のドラマで数学者をめざしてる(た?)背景をもつ男の役どころだったよねぇ。だから、今回石神役に抜擢されたのかしらん

なんて邪推でした^^;



カテゴリ: 徒然・・・

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nanabutler.blog95.fc2.com/tb.php/70-ea64e5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。